敗北催淫-霧雨魔理沙編-


DLsite:

敗北催淫-霧雨魔理沙編-

サークル芋。
販売日2017年10月15日 0時
その他PDF同梱

※あくまで個人の感想です。また、その時の気分や性欲で大きく変わることがあります。

含まれる要素

  • 催眠
  • アナル
  • アヘ顔
  • 無様エロ
  • ひょっとこフェラ
  • 鼻フック

感想 前作より更にパワーアップした無様エロ!

前作の続きで、催眠で奴隷オナホ化した霊夢のもとに友人の魔理沙がやってくる、というところから始まるお話です。(あらすじがあるので、こちらから購入しても大丈夫です。)
前作同様、催眠能力を持ったおじさんが、魔法使いたる魔理沙ちゃんを催眠調教します。

常識書き換えの第一弾として、「普通の服が変態的な服に」「スケベな服が普通の服に」思える暗示を掛けます。

その結果、魔理沙は裸よりもいやらしドスケベ衣装にチェンジ。
さらに勝負をセックスと置換したので、その格好のままセックス勝負を挑んできます。

そしてこのひょっとこフェラ。
本人は真剣におじさんを倒そうとしていますが、その姿はあまりにも無様です。


お次はケツの穴に直接、催眠効果のある煙を吹き込んでやります。
内側から煙に侵されとろっとろになる魔理沙。
霊夢を助けるべく必死に堪える魔理沙でしたが、おじさんが一言『ケツ穴でイケ』と命令するだけで、催眠煙に浸ったケツ穴は勝手に絶頂してしまいます。
そのまま連続して強制的にイかされ、セックス勝負に敗北してしまいました。



前作同様、勝負に敗北した場合は絶対服従のオナホ奴隷になる、と思い込んでいるため、魔理沙はケツ穴を掘られアヘ顔を晒しながら、チンポケースになる宣言をするのでした。

その後は裸の状態で豚耳・鼻フックで豚ペット扱い。
最終的に(エロ巫女服のままの)霊夢に連れられて人里まで散歩に行く──というところで終わります。

総評 ぜひ買うべき

より女の子を無様に犯す描写が増え、シコリティも上がっていると感じました。
超おすすめです。
また、前作も合わせて読むとより面白いと思います。

関連

敗北催淫-博麗霊夢編-
▲前作の霊夢編です。